最近将棋始めたんだけど、まず何すればいいの?

1: 名無し名人 2020/01/09(木) 16:07:54.57 ID:02rL5svI
定跡とかはよく分かってないし、棒銀しか攻め手がない状況で詰将棋ばっかりやってる
囲いを組む手順とかも勉強したいんだけど、どう言ったサイトを見ればいいですか?
始めたのは3~4日前です

16: 名無し名人 2020/01/10(金) 09:06:22.29 ID:gITygydc
>>1
詰め将棋ばっかりが正解
その時間が長いほど指し将棋に入ったときの伸びが

3: 名無し名人 2020/01/09(木) 16:46:12.36 ID:CVKEudR3
図書館で初心者向けの棋書を借りる

4: 名無し名人 2020/01/09(木) 16:49:35.56 ID:FZ/Qantb
まず、大橋流にするか、伊藤流にするかを決めます。
次に柘植の駒、榧の盤を買います。
駒の種類は初心者向けに掘り駒か、あえてお金をかけて掘り埋め駒や盛り上げ駒は貴方次第。
盤も値段がピンキリなので良く検討してください。

次に扇子を購入します。
最低でも連盟の正規の扇子が良いと思います。棋士や揮毫はお好みで。

そうそう、座布団や脇息も揃えてください。

まずは形から入るのが王道です。将棋好きなら誰でもやっています。健闘を祈ります。

6: 名無し名人 2020/01/09(木) 19:00:21.39 ID:46kF8QO1
爪は切って綺麗にしてください。(谷川に叱られる)
どんどん強くなるやさしいこども将棋入門 中原誠監修 池田書店
を買ってください。
以下のキーワードで検索してください。
日本将棋連盟

12: 名無し名人 2020/01/09(木) 22:36:54.57 ID:VQ4pWSCa
とりあえず指しまくれ

14: 名無し名人 2020/01/10(金) 04:59:47.36 ID:LIUFqew9
>詰将棋ばっかりやってる

はい、正解
まずは実戦しなくていいから3手詰を解けるようになってください
詰み手筋だけでなく、駒それぞれの利きや使い方の感覚が自然に身に付く
3手詰めの本が一切終わったら、ハム将棋を平手で倒すことを目標としましょう

19: 名無し名人 2020/01/10(金) 12:34:55.29 ID:XNPAvLHK
どういう相手と指すのかで勉強法は変わってくる

初心者は詰め将棋が大事っていうけど、それは初心者同士で対局する場合に
詰め将棋やってる方が有利ってだけの話だからな

だって初心者同士なら序盤の実力も中盤の実力も大差ないんだから
詰め将棋で終盤力を上げてれば勝ちやすい、ってだけの話

だけど初心者同士じゃなくて、5級とか3級とかの初心者を抜け出して
中級者やその一歩手前に居るひとたち指すのなら、いくら詰め将棋をやっても
すぐ嫌になるよ。だって詰将棋で終盤力を強化したところで、序盤の知識で制圧されたり
中盤の駒の取り合いでねじ伏せられたりして、終盤にたどり着く前に負かされる事が多くなる

そんな負け方ばっかして、終盤戦に持ち込めないのに詰将棋やれやれ言われてもモチベーション下がって将棋が嫌になる。

20: 名無し名人 2020/01/10(金) 12:37:49.34 ID:Fjp4W8SO
1じゃないけど興味ある
初心者が中級ぐらいの人と楽しく指すにはどうしたらいいの?

21: 名無し名人 2020/01/10(金) 12:42:47.29 ID:XNPAvLHK
だから、初心者同士で指すのなら
3手詰や5手詰を3分あれば1~2問解けるようになればもうそれで充分差は出てくる。

終盤力はその程度でいいから、もう少し上の棋力の相手と戦うなら中盤力を上げるための次の一手を
ひたすら解きまくること。序盤の知識がなくても中盤力をあげて駒の働きを理解してれば何とか対応できるし
終盤に入った時点で駒得してたり形成良いから終盤力が高くなくても底上げされて詰ませやすくなる。

いきなり戦法の本を買って読んだところで、なぜこれで形成が良いのかとか、なぜその手を指すのかとかが
理解できない事が多い。それは単純に駒を取り合って優位を築く中盤力が足りてないから。

中盤力はの向上は序盤、中盤、終盤のすべてをカバーできる上、戦法書を読んだ時の理解度も違ってくる。

詰め将棋はそこそこでいいから、あとは「次の一手」本を勝ってきて中盤力を磨かれたし。

22: 名無し名人 2020/01/10(金) 12:51:49.01 ID:Fjp4W8SO
つまり3手詰がスラスラ解けるようになって次の一手が解けるようになればあとは適当に指してても勝負になるってこと?

23: 名無し名人 2020/01/10(金) 13:06:37.03 ID:XNPAvLHK
>>22
なる。それはソフトが証明してる。

ソフトは詰み手順を高速で正確に弾きだす点が凄いけど、それ以上に凄いのは
前後の手順の繋がりが無く、途中で切り取った局面をソフトにかけても正確に最善手を弾き出すこと。
それを毎回連続でやってくるから強い。もし詰み手順を正確に弾き出すことが出来ても、毎回悪手や疑問手
ばかり指していたらそりゃ負けるよ。それが昔のソフトだった。だから弱いといわれてた。

結局、序盤の知識やあるいは戦法といったものの本質も、一場面一場面の局面を切り取った状態での最善手の積み重ねなので
次の一手で中盤力を磨いていけば初めて見る戦法であっても初心者vs中級者、あるいは中級者vs中級者のレベルなら
充分対応できる。だから憶える戦法の数は少なくてもいいから、それより中盤力を磨くことが大事。

棒銀だって、飛車先突破してからどうやって指すのか分からない、っていう初心者や中級者が多いけど、これも中盤力の無さが原因。
中盤力大事。

24: 名無し名人 2020/01/10(金) 13:11:09.01 ID:XNPAvLHK
もし戦法を憶えても定跡どおりにいかないので嫌だ、って人は筋違い角がオススメ。
あとは中盤力をひたすら高めて勝負に持ち込めばいい。

自分の知り合いも筋違い角と次の一手で3級までいって、そっから先は終盤戦で負けることが多かったから
詰め将棋と必至を集中的にやって初段になった。初心者の頃から詰め将棋をやるのは間違いではないけど
そこそこでいい。それよりあまり注目されてないけど次の一手が大事だよ。こっちの方がよっぽど詰将棋より駒の働きを憶えれる。

29: 名無し名人 2020/01/10(金) 17:13:17.05 ID:Fjp4W8SO
>>23
ありがとう
戦法覚えるの大変だなーと思って挫折したけどもう一度挑戦してみようと思う

30: 名無し名人 2020/01/10(金) 18:04:10.91 ID:XNPAvLHK
>>29
頑張ってね。
筋違い角以外にも、カニカニ銀などはネットで駒組の手順さへ憶えたら
あとはアドリブで総攻撃をかけるだけだから戦法書読む必要もないしおすすめ。
もちろん次の一手で捻り合いの中盤力を磨いておけば相手をフルボッコに出来る。

次の一手本はいろいろ出てるけど、三択でどの手が正解か?みたいな本の方が
最初のうちは絶対いい。解説も長かったら読まずに飛ばして次の問題解くくらいで丁度よい。

女流棋士第1号の蛸島先生が大昔に言ってたことなんだけど
「それが何かは分からないけど、将棋は人生を通してやり続ける何かの価値があると思う」ってさ。俺も同感です。

26: 名無し名人 2020/01/10(金) 13:35:27.05 ID:qMOJsVSj
とりあえず対局して足りないと思ったことをやってく感じでもいいんじゃない?
楽しくやるのが一番続くし

27: 名無し名人 2020/01/10(金) 15:17:41.47 ID:bqowvpHa
プロ棋界の情報に強くなっても、将棋は強くならないので注意してくれ。
将棋世界購読してるだけではただの将棋ファンで終わってしまう。

31: 名無し名人 2020/01/11(土) 08:27:50.33 ID:7D+61BNe
奇襲ばかり勧めるのか

33: 名無し名人 2020/01/11(土) 13:51:45.90 ID:qyl0P+UQ
>>31
ちょっと指せてそこそこ勝てて将棋を楽しんでもらえればそれで充分なんだよ
ひふみんや藤井のおかげで最近将棋やる子供増えてきてるらしいけど
将棋なんて昔と違って依然として先細りがつきまとう斜陽業界なんだからさ

子供なんてこれから部活とか異性とか他の娯楽とかもっと色々面白いものに出会うんだから
将棋をそのまま続ける子ってのは案外少ない。以前米長もどこかで言ってたけど
今の時代は将棋をやってこなかった中高年の層を取り込むのが大事。

そのためには初心者にいきなり5手詰ハンドブックを5周しろとか、定跡の多い矢倉憶えろとか
アマ初心者同士じゃ滅多に遭遇しない角換わりや相掛かりなんかすすめてもしょうがないよ。
定跡が少なく手軽に力戦に持ち込めて戦いを楽しめる奇襲こそ憶えるべき。ライト層の窓口を広げるってのはそういうことだ

32: 名無し名人 2020/01/11(土) 09:57:29.02 ID:3wR79MhM
まず実戦つめ
そして1番多くしてくる戦法の対策を進めろ
そうしたら自然と勝率もあがってくる

34: 名無し名人 2020/01/11(土) 16:38:54.44 ID:7D+61BNe
で、暗記ゲーにするのか
相手が知らなければ楽勝、知っていれば切らされる
ライト層は去るね。スマホげーの方が奥深いんじゃんと

35: 名無し名人 2020/01/11(土) 16:44:52.67 ID:qyl0P+UQ
>>34
>相手が知らなければ楽勝、知っていれば切らされる
>ライト層は去るね。

どっちみち去るのなら努力せず戦えて将棋の楽しみ知れるほうが何倍もマシ
コツコツ地味に詰将棋解いたり必死に定跡憶えるなんて苦労をわざわざ
してきた人たちから見たら、納得いかなくてイラつくだろうけどね(笑)

36: 名無し名人 2020/01/11(土) 16:51:31.10 ID:qyl0P+UQ
>>34
>スマホげーの方が奥深いんじゃんと

あ、それとスマホゲーより将棋の方が奥が深い!とか思ってる頭の硬い老害が居るから
この業界ライトユーザー離れるんだよね。スマホゲーでも奥が深いと思うなら全然構わないから
そっち行けばいいし事実奥の深いスマホゲも沢山ある。もっと根本的な事を言うと奥の深さなんてのは
取り組む本人によって将棋でもスマホゲーでもいくらでも広がる。スマホゲーより将棋の方が優れてるとかいう方が思いあがりだわ。

37: 名無し名人 2020/01/11(土) 16:53:09.05 ID:pDsUdsx8
奇襲イコール暗記ゲーってどんな理解だよひでーな
しかも勧めてるのは筋違い角とかカニカニ銀だろ?
どちらも立派な戦法だよ
筋違い角といえば武市三郎七段が採用してて中々のものだった
プロで採用されなくなったのは羽生流対策だがこれはまずアマには指しこなせない上に筋違い角の片方だけの対策だからな
ろくに将棋知らないのに真剣にアドバイスしてる人にスマホゲーとかわけわからん茶々入れたり冷や水かけるのはやめとけ

41: 名無し名人 2020/01/12(日) 17:05:59.05 ID:TdcfpdzB
>5手詰ハンドブックを5周
はやめておけ。
20か国語以上しゃべれる人が言ってたが、
フレーズや単語を繰り返しやって覚えるのは全く効果ないらしいよ。
同じことを繰り返すと脳が記憶を拒否するらしい。

43: 名無し名人 2020/01/12(日) 17:24:18.63 ID:sRByESJJ
>>41
一回目でどの利きがこうなって詰む、って言うのが分かればなかなか忘れないもんだと思いますが、どうしても分からなかったら飛ばしてしばらく間を空けて再確認してみるという意味では有効かもしれませんね、自分に合う方法を取捨選択して行きたいです

44: 名無し名人 2020/01/12(日) 19:05:15.77 ID:HTYwgWhm
>>41
羽生が詰将棋を解くコツについて「図を見てまず王手をかけれる手を総当りで試していって
結果的に詰ますことが出来ても、それは消去法で詰んだだけであって根本的な棋力の上達には
繋がりません。王手を試す前にまず図を見てどういう形になれば詰むかを想像して、そこから
想像図に向かって邪魔な駒を動かしたり消したりして解く訓練が大事です」と言っていた

俺はそういうの大して深く考えず総当りで王手をかけて解く派だったけど、羽生のこの考えを知って
試しに13手詰めの問題を図を見てイメージしてからやったところ、いつもの4分の1の時間で解けてビビったわ。
脳の疲れも全然違って、省エネで合理的ってのはこういう事なんだなと思った。

総当りの解き方やってきた俺が言うのもなんだけど、とにかく量と回数をこなせば解けるようになる!
って考えは思考停止なんじゃないかな。昭和の千本ノックと同じで根性や基礎体力はついても、技術の向上にはなりにくい。

46: 名無し名人 2020/01/12(日) 23:26:03.54 ID:0aYOV8tq
>>44
なるほど勉強になります
何も考えずひたすら解いてたわ

50: 名無し名人 2020/01/13(月) 00:29:22.73 ID:/6nJdSsi
>>46
補足
趣味で長手数の詰将棋を解いてた時期がある。
総当りの王手方式で9手詰、11手詰、13手詰、15手詰と増やしていったんだけど
40手近くかかる問題になったあたりで、さすがに総当り方式では限界を感じた。
自分は凡才だと自覚してるので、おそらく普通の人間が総当りで解ける手数は
ここら辺が限界なんじゃないかと思う。

多くの指し手の選択肢の中でいかに先のない手を切り捨てていくかが大事な能力だといわれてるけど
おそらく予想図から逆算して詰ますこのやり方はかなりの選択肢の切捨てに役立ってるくれるんじゃないかな。
3手~5手程度なら予想でも総当りでも時間的な差はあらわれにくいので、どっちも出来るに越した事ないと思うけどね。

54: 名無し名人 2020/01/13(月) 11:42:53.40 ID:A4+9nGoJ
過去に総当たりして詰まなかった手のデータを大量に脳が蓄えてて、
そういう手を後回しにして本手から読めるようになってるのかも、、
駒の配置とかは後付けの説明でもっともらしいが説得力に欠ける。

55: 名無し名人 2020/01/13(月) 12:05:37.83 ID:/6nJdSsi
まあ、体力つけたいなら1階から10階まで階段を100往復1年間しろ!みたいなもんで
難しいこと考えるのが嫌で、思考停止してやってれば体力つくんじゃない?

ただ頭良い人は(というか普通の人は)大腿四頭筋を鍛えるならウェイトやればいいし
心肺機能鍛えるならジョギングすればいいと気づく。階段を往復する力を養いたいなら
当然階段を毎日100往復するべきだし、5手詰ハンドを解くのが「目的」なら、当然毎日
5手詰を1周なり2周なりすべき。そうすれば5手詰ハンド「を」高速で解く能力は見につくと思うよ。

自分は5手詰ハンドを解くのが目的ではなく、対局で勝つのが目的だから何十周もやる事に意味は感じられないね。

56: 名無し名人 2020/01/13(月) 12:20:12.81 ID:A4+9nGoJ
山奥で育って、小学校まで5キロ歩いて登校。
こういう子は自然に足腰鍛えられる。
将棋もこうありたい。

57: 名無し名人 2020/01/13(月) 12:30:59.39 ID:En0v1ZjI
意識するからじゃなく経験積むししたがって
脳が勝手に読みを省略するようになるんだと思うよ

なりきりライターの与太話だろどうせ

58: 名無し名人 2020/01/13(月) 13:05:04.16 ID:8M6voaRx
道場の席主に言われた。
毎日将棋すれば脳に将棋回路ができると。

59: 名無し名人 2020/01/13(月) 13:09:28.58 ID:sWbugSqY
最近始めたのなら
ひたすら実戦して負け棋譜集め
というか最初だから負けまくると思います
それで、負け棋譜をここにあげれば
誰かが診断してくれると思います

自分は弱いので棋譜診断できないので
申し訳ございません

67: 名無し名人 2020/01/17(金) 13:36:00.94 ID:0Kk/y0lC
まあいろいろ言う人がいるだろうが、続けられる範囲で毎日なにかしら将棋に触れることだと思う
詰将棋一問でも、プロの対局をぼけっと眺めるだけでもいいし
続ければ少しずつでも強くなる
対局を重ねるごとに疑問が出てきたら調べればいいし、この勉強は自分には合わないな、とか出てくれば新しい勉強をする
それが一番だと思う

69: 名無し名人 2020/01/19(日) 04:54:55.92 ID:kyhdTUVR
勝つ方が難しいと考えた方が
負けた時腹が立たない





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

オススメ
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

当サイトについて
詳しくはこちら

お問い合わせはこちら
カウンター
逆アクセスランキング
Amazon